神のイスラエル教会

拙者が設立した「神のイスラエル」教会は、聖書のみに依拠し、あらゆる教派にも属さない地上に実体の無い教会です。「残りの者」(イザヤ書十章十九節〜二十二節、十一章十一節、二十八章五節、ローマ九章二十六節)は、神のイスラエル、即ち、霊的イスラエル人(真のキリスト者)が集まる所です。聖書が言う教会は、世間が思い込んでいる建物のことを言っているのではなく、主イエス・キリストに従順に従うキリスト者の人間たちを指しています。そして、主イエスが「二人または三人が我が名によって集まる所には、我もその中にいるのである。」(マタイ十八章二十節)と仰ったとおり、維持費等の世俗的なことを思い煩うことのないように建物が不要で、純潔のキリスト者が集まる教会にしたいと思います。

管理人のブログ(https://ameblo.jp/leo085/)の内容をきちんと理解している者で、かつ、地上の諸教会やいかなる教派にも属さず、主イエスを唯一の救い主と信じる「キリスト者」が当教会に入る資格を有する者とします。上述のブログ内容に敵意または反感を抱く者、無神論者、イスラム教や仏教等を信仰する異教徒、カトリック、プロテスタント、正教会等の世の諸教会に所属する者、カルト宗教団体(エホバの証人、モルモン教、統一教会、摂理、RAPT教、幸福の科学、その他)に所属する者、ならびに拙者が過去記事で非難した非営利団体に所属する者、他の同形態を取る無形教会に所属する者は拒否いたします。

また、二千二十年から始まった偽感染症コロナ犯罪により、遺伝子組み換えや寄生虫や酸化グラフェン入りの有害なワクチンが二千二十一年から違法に展開され、その欺瞞を見抜けず、また仕事のため、受験のため等とつまらへん理由や他人の圧力に屈して接種したような人は当教会に入ることを許可しまへん。マスク着用をする偶像崇拝者も拒否いたします。コロナワクチン接種者、インフルエンザワクチン接種者等も拒否いたします。ワクチン信者は偶像崇拝者であるし、mRNAワクチンを受けた人は遺伝子組み換えされ、支配層の所有物と化してるからや。

教会に入るに際し、あんたが、主イエスのため、兄弟のため、隣人のために何が出来るのか。自己宣伝(PR)をしてください。それが無い場合は拒否いたします。別に非常に高い能力が無いと入会不可という意味やない。ただ、あまりに無能、何もせえへんというぶら下がり体質の人間は不要ということです。実際、こないな人が居り、辟易してるからです。主イエス・キリストも怠惰な僕を追放する(マタイ二十五章三十節参照)と宣言しはってるし、入会しても何も貢献するつもりがないというのなら、そないな人は歓迎しまへん。残念ながら、そないな人は神の王国に相応しい人材ではないからです。

共に聖書の理解と主イエスへの信仰を深め、正しい信仰生活を保てるように励まし合い、高め合いましょう。世間話や将来の行く末等についても信仰の義の妨げにならない範囲において語り合いましょう。

また、やむを得ない事情がない限り、安息日には必ずお越しいただき、コメント投稿して兄弟間でお話するようにしてください。安息日は、「聖なる集会の日」(レビ記二十三章三節)だからです。勿論、安息日以外の日でもコメント投稿はいつでも積極的に行っていただいて構いまへん。

■注意事項

管理人ブログでも再三注意しているとおり、肉の思い(怒り、嫉妬、悪意、敵意、利己心、泥酔、好色等)による発言、礼儀を欠く発言は慎んでください。もし拙者がそのような言動を見つけたら勧告します。そして、勧告を聞き入れずに悔い改めない場合は、神のイスラエルに相応しくないと判断し、強制退会処分にします。また、過去記事でも述べたとおり、みだりに人のことを評論したり、無駄口を言ったり、他人と結託してある特定の人のことについて議論することも神の目には善しとされる行為ではないことが分からへん者も神のイスラエルではないことが明白ですので、予めお断りしておきます。このように警告してもなお、醜悪な本性を隠して入ろうとする者もいるでしょうが、入ってきてもすぐに分かるさかい、その場合も神のイスラエルに相応しくないと判断し、強制退会処分にします。また、やむを得ない事情がないのに安息日に交流せん人、キリスト者として著しく怠惰で、キリスト者としての務めや働きをせえへん者は退会処分にします。

上記に書いたことに反して、悪意から偽って入って来ようとする者は、後で必ずその偽りが暴かれますのでやめておいた方が無難です。後で偽りと判明した時の恥ずかしさは一生の恥です。また、興味本位で少し覗くために加入するのも推奨しません。途中でいなくなる位なら、最初から来ないのと同じです。

入会希望の方は以下の記事を熟読し、手続きを踏んでください